Amazonって便利だ。何でも売っている。

探している商品がどこのお店にも無かったときに頼りになる。



でもちょっと気になることがある。

Amazonのヤローは1、2年前に買ったブルバキをしつこく僕にオススメしてくる。

いい加減あきらめろや!




さらに、Amazonのヤローはこう言うのよ。

クリスマスの贈り物ですか?今なら通常配送で12月24日までにお届けします(離島を除く)。

んな訳ねぇーだろ!


確かに、「プレゼントされて困ったものランキング」に、ブルバキはランクインしていない。

でも、考えてみろよ。



どこのお店を探しても、ショーウィンドウにブルバキは無いぞ!

万一あったとしても、
ショーウィンドウに手をあてて「あ、ブルバキ・・・」って言う女いる?



あるいは・・・・・・



男「はい、クリスマスプレゼント」

女「え?ありがとう!去年くれなかったから、今年もないと思ってた」

男「その言い方はないだろ〜」

女「プレゼントってなに?ちょっと重いよ」

男「開けてみて」

女「うん」


ガサガサ・・・





女「わぁ♪ブルバキだ♪なんで私がこれ欲しいこと知ってるの?ありがと〜!」



その夜、2人は手をつないで“危険な曲がり角”へと向かって行き、シーツに白い雪を降ら・・・・・・



・・・・・・という甘い展開があるかぁあ!!



今年も変なブログをご愛読いただき、ありがとうございました。

感謝の気持ちを込めて、みなさんにXmath プレゼントを差し上げます!

「位数2011の群の構造を決定せよ.」



よいお年を〜!



今年のクリスマスは数学しながら過ごそうと思います(まさにXmath)。

でも寂しくなんかないんだ。

だって、
数学

には、

女子

がいるから。


・・・気持ちわりぃぃぃ!



よいお年を〜!

thank Q for your rEaDing.φ(^▽^ )