今年はオリンピック開会式の選手入場で、

「へぇ〜こんな国あるんだぁ」
「アメリカ、多っっ!」
「あれれ?カンボジア代表に猫ひろしがいない!」

と思うんだろうなぁ。



さあ、ロンドンオリンピックが開幕します!

NHKはいきものがかりがテーマソングを担当してるもんだから、なおさら楽しみです。
(Superfly&トータス松本の方も好きです)

僕が一番注目しているのは、体操です。

内村選手の精密機械のような着地を是非見たいっす。


さて、みなさんはオリンピック観戦するとき、現地まで行くかテレビで観るかのどっちかだと思います。

いつもと違う楽しみ方をしたいという人は、
テレビの音量を消して、ラジオのオリンピック実況を聞くというのををおすすめします。

どのラジオ局も同じ実況なので、音質のいいFMがおすすめ。

・ラジオの方が選手のプレーを細かく実況する
・観客の声があまり聞こえない
・ラジオの方が若干早い

という特徴があります。

はっきり言うと、声の方からネタバレする感じが面白さを半減させます(笑)


ただ、勉強しながら観ている人は、決定的瞬間を見逃さずに済むという利点があります。


例えば、サッカーだったら…

:「もう、この問題分かんねえよ〜」
ラジオ:「入った!ゴーーール!!」
:(テレビを方を振り向いて)「え?マジで?」
テレビ:(ゴールネットが揺れるのを映す)
:「本当だ、日本すごっ!」

という風になります。



4年に1回しかないので、やるなら今ですよ!

thank Q for your rEaDing.φ(・▽・ )